2009年02月23日

2月22日 アイススケート

みなさんコンニチハ!
インフルエンザが猛威を振るう昨今、いかがお過ごしでしょうか?
まだまだ寒い日が続いてますが、先日春一番も吹き、春の足音も
近づいているのは確かなようです。

恒例のスキーキャンプを3月下旬に控えた、2月22日にスキーと双璧を
なすスケートをテーマに隊集会を実施しました。

我が隊の隊長はなんと!ン十年前にはアイスホッケー選手として活躍
した輝かしい過去を持つ方で、今回は隊長のスパルタ指導のもと
みんな「まおちゃん」になっちゃおうというプログラムです。

アイススケートの聖地ダイドードリンコアイスアリーナ(決して、
ダイドー銀行ではありません)にスカウト集合し、入場券を手に
したスカウトはいざリンクへ!
日曜日ということもあり、リンクは大賑わい。

滑走前その1 滑走前その2

大賑わい

みんな滑れるのかなぁ?
滑りはじめはみんなドキドキ・・・・

滑走中その1 滑走中その3

途中でリンク整備も入り・・・

リンク整備中

おっと失礼!って小激突するリーダもあり・・・・
スカウト同士で助け合って滑るのもあり・・・・
スカウトに助けてもらって滑るリーダもあり・・・

滑走中その4 滑走中その5

滑走中その6

最初は壁につかまりながら危なっかしく歩いていたスカウトも
隊長のすばらしいご指導の結果(?)みんな上手になりました。

時間がたつのは早いもので、調子が出てきたぞ!と思ったら
リンクからあがる時間となってしまいました。

セレモニー

最後のセレモニーでは恒例のチャレンジ章の授与です。
みんな頑張って、今回もたくさんチャレンジ章をゲットしていました。
目指すはスーパーカブ!

チャレンジ章その1 チャレンジ章その2

チャレンジ章その3 チャレンジ章その4

チャレンジ章に向けて

まだまだ元気なスカウトと対照的に、
重い足をひきずりながらリーダたちは帰路に着いていきました。

次回は3月8日に小金井公園を舞台にミニラリーの予定です。
どんな難問奇問が待っているか?乞うご期待です!
posted by 西東京第2団カブ隊 at 14:13| 隊より | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

秘密工作隊

寒い~っ!なんて言って家でゲームばっかりしてる君!
かもんじょいなす!外で元気に遊ぼうぜ!カブ隊はそんな元気な子供達を待っています!
と、のっけから全体的に「!」の多い落ち着きの無い男、隊長です。

今日は団舎で工作です。スカウト31名、デンコーチ3名、リーダー13名、アメリカからのお客様ご一行2名の参加。

隊集会に先立って我等がデンコーチのコバが見事「菊スカウト章」を取得!ということで大輪の真ん中で一言。「Yes we can!」だそうです。
菊! 
「菊章?」という方に説明しよう。
「菊スカウト章」とはボーイ隊における最高峰のスカウト章であり、努力と技能の高さを証明する輝かしい章である。
取得には日々の努力の他、団や地区の面接をもクリアせねばならず、今どきの「マジでだりーし」的なノリでは決して取得することの出来ないという、かっこいいヤツの証でもあるのだ。

ということで工作スタート。今日は「チーフリング」と「組旗に付けるネームタグ」と「ストローアーチェリー」を作ります。

まずはチーフリング。穴あき材をノコギリで程よい大きさに切ります。そんで着色。ヤスリなんか使いません。削りたければブロックで削るべし!何でも工夫だよね。
ノコやすり

ご紹介が遅れました。この方はアメリカはバージニアでカブ隊長をしているアディソンさん。2月いっぱい日本にいるそうで見学にいらっしゃったのです。ウン国際派M副長補の紹介です。M副長補のウン国際感覚はすばらしい!Mr.アディソン張り切ってお手伝いの図。
アディソン1アディソン2

さあ、お次はネームタグだ。今回資材調達番長としても大活躍のウン国際派(しつこいっ!)副長補が持ってきた布ベルト。切って着色!スカウト達ちょっとダレてきました。おまけに風が強くなってきた…。
タグ1タグ2

最後はストローアチェリー。紙コップに太さの異なる2種類のストローを組み合わせて作ります。輪ゴムで飛ばすんだけど結構飛ぶんだな、これが。毛色が変わってスカウト達もちょっと集中力が戻ってきたみたい。
ストロー1ストロー2

強風で飛ぶですよ、材料が。なにせ紙コップとストローだから。軽いんだね、オレと同じだ。
出来上がったら、さあ試し撃ち!人に向けたら没収&選手権出場権が剥奪されます。
いよいよ「第3710回世界ストローアーチェリー選手権」開催!強風のため団庫に特設シューティングエリアを設置。
本日の的は「さわやかマッチョ君と仲間達」。さあ、団体戦に出場の選手達は速やかに集合~!
まっちょ選手集合

みんなめちゃ真剣です。これねぇ、単純だけど楽しいんだよぉ~。
本日は世界ストローアーチェリー協会チェアマンのMr.アディソンが審判を務めます。
大会1大会2

大会3大会4


Mr.アディソンにもmade in Japanの底力を見せ付けた本日の工作。
珍しく副長不足だった今回の隊集会。資材調達から集会中の仕切りまで、振りまくったにもかかわらず涼しい顔で隊集会を楽しむM副長補。彼はローバー隊のスカウトでもあるんだよね。菊章を付けたデンコーチといい、すごいぞ我が団のスカウト達は。
スカウト経験の無い私としては「子供のころにボーイスカウトやってみたかったなあ」と改めて思ったのでした。

次回は2/22、アイススケートだ!みんな、気合入れてくゾ!オレについてこいっ!
posted by 西東京第2団カブ隊 at 22:35| 隊より | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

1月25日 スポーツ大会

みなさまこんにちは!

今回は、1月25日に実施した「寒さを吹き飛ばせ!スポーツ大会」の
模様をお伝えします。
前日の土曜日は、かなりの曇天で、夜半には雪もちらつくという極寒状態で、
隊集会当日はどうなるかと冷や冷やしました。
ところが一夜明けてみると、昨日とは打って変わって好天に恵まれました。
風もなく、日差しも暖かく、絶好のスポーツ日和となりました。

スカウトは元気にデン集合!
本日は組対抗とあって、各組デンリーダを交えて必勝を誓いました。

スカウト集合その1 スカウト集合その2

セレモニーのあと、
各組代表ジャンケンにより、トーナメント組み合わせを決定!
引き続き、他称全日本タッチラグビー協会専務理事の川合氏より、
タッチラグビーのルールについて詳細な解説をいただきました。
スカウトたちも真剣にルール解説に熱心に耳を傾けておりました。

組み合わせじゃんけん ルール解説

準備体操もしっかり行い、準備万端!
いよいよ、組対抗戦の開始です。本日の種目はタッチラグビーと
ドッジボールですが、ドッジボールの方はスリルとサスペンス(?)を
求めて、2ボールでやることにしました。

いざ試合が始まると、スカウトに負けじと各組リーダも右に左に、
上に下に、バタバタと走り回っておりました・・・
(リーダのみなさんが一番楽しんでた?翌日/翌々日は動けた?)

スポーツその1 スポーツその2

たいした怪我もなく、無事スポーツ大会を終了できたとともに、
組の結束がさらに強化した一日でした。

次回は諸々の事情により当初プログラムを変更して、
2月8日に工作に挑戦、2月22日にスケートの予定です。
まだまだ寒い日が続きますが(インフルエンザも猛威を振るっている
ようですが)、皆さんお体を大切に!
posted by 西東京第2団カブ隊 at 11:55| 隊より | 更新情報をチェックする