2011年02月01日

1月30日 追跡ハイク


寒い日が続きますね。

こんな寒さにも負けず、カブ隊は東村山の八国山に追跡ハイクに行きました。

追跡ハイクというのは、木や石を組み合わせで作った矢印などの追跡サインを追いかけてゴールを目指すゲームです。

スカウトたちは、まず東村山までの切符を自分で買うことからはじめました。自販機の子ども料金と大人料金の違いに苦労しながらも自分たちの切符を買いました。
切符購入

駅からは、地図に従って、途中の施設の名前を調べながら八国山将軍塚を目指します。
将軍塚からが追跡ハイクの本番。
ここは「となりのトトロ」の舞台となったところ。途中のチェックポイントで、みんなで選んだジブリソングを歌ったり、落ち葉プールで遊んだりしながらゴールを目指します。途中で追跡サインを見失っても、みんなで手わけして正しい道を見つけ出すことができました。
追跡ハイク

ゴールに着いたらお昼タイム。やっぱ木があったら登ってみたくなるよね。
昼休み

ご飯が済んだら、近くの「八国山たいけんの里」におじゃまし、4000年前にここに住んでいた縄文人の暮らしを教えてもらったり、弓矢を射てみたりと、昔の暮らしを学びました。
見学 弓矢遊び

今回は、一番一生懸命に追跡サインを追いかけて、歌も一番まとまっていた一組が隊長賞をもらいました。
隊長賞!

次回は2月10日〜13日にスキーキャンプです。
posted by 西東京第2団カブ隊 at 07:17| 隊より | 更新情報をチェックする