2012年09月30日

9月30日 シティハイク

台風の接近が心配されたこの日は、市内のハイキングを行いました。

今の体制が9月に始まってから初めて組単位での行動となるこの日。自分たちの街を探検するとともに、組長・次長のもといかに一致団結して行動ができるかを見るのも大きな目的です。

スカウトたちは組ごとに、チェックポイントまでの地図と、途中の道中での課題を書いた指示書を隊長から受け取りいざ、スタート。台風が接近しているとは思えない、夏が戻ってきたかのような陽気の中、元気に次のチェックポイントを目指します。
出発 チェックポイント到着

大きな跨線橋から下を走る線路の数を数えたり、
跨線橋

通過した町の名前を一つずつ書き出したり、
答えを記入

天神様におまつりしてある神様の名前を答えたり(「かみなり様」はちょっと惜しかったね)と、
ここの神様はだれ? お詣りしていこう

隊長が繰り出す難問を次々とクリア。次長が組長を助けたり、年長のスカウトが新入スカウトを注意したり、と早くも自分の立ち位置を意識した振る舞いが見られるようになりました。「このメンバーで一年間やるんだね。」「そっかぁ。」という会話もあり、自分たちの組という意識が早くも芽生えているようです。この先が楽しみです。天気ももってめでたしめでたし。

引き続き翌10月1日は赤い羽根共同募金の予定です。
posted by 西東京第2団カブ隊 at 16:21| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年09月18日

9月17日 カブ隊入門

秋らしい青空になったものの、時折ざっと通り雨の降る不安定なこの日、文理台公園で基本動作を学びました。

カブ隊では、集合の隊形や「気を付け」、「やすめ」などの指示をサインで行います。今日はサインを見てきちんとした動作を行う練習です。

最初は、気を付けとやすめ。これは指導者だけでなく、組をまとめるときに組長も使うサインです。このほか敬礼やカブサイン(カブ隊だけに通じる秘密のサイン)を学びました。みんなスマートにかっこよくできるようになりました。確認ゲームとして、習ったばかりの動作を早く正確にするリレー競争をしました。
握手の練習 確認ゲーム
続いて集合の合図に合わせて、大きな輪になったり、組ごとに縦列になる練習。この時リーダーとして組をまとめるのは組長の大切な仕事。どの組長も真剣に組のスカウトに指示を出していました。

ここで気分を変えてミニゲーム。水を入れたペットボトルを、スカウトロープで吊って運ぶゲームを楽しみました。みんな吊り方は色々でしたね。少しペットボトルが重たかったかな?必死に頑張っている姿がとても可愛かったです☆

最後は、始まりのセレモニーの集合である「カブコール」、お祝いの「祝声」、解散時の「なかよしの輪」などのセレモニーで使う動作を学びました。集会のはじめと終わりがスマートにできるよう、また、おめでとうとありがとうが素直に言えるように、とても大事な動作の練習でした。その意味あいもわかってくれたようで、スカウトたちはだらけることもなく最後まで真剣に練習する様子が頼もしかったです。

今日学んだ基本動作でセレモニーは素早くスマートに決め、あとは思い切りはっちゃけるのがカブスタイル。「いつもげんき」に頑張っていこうね。

次回は、9月30日(日)に自分たちの街を探検するシティハイク、翌10月1日(都民の日)は、赤い羽根共同募金の予定です。
posted by 西東京第2団カブ隊 at 23:33| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年09月09日

9月9日 スカウトの日

毎年9月の第3月曜日は「スカウトの日」とされています。今年も西東京第2団では街の中の清掃奉仕を行いました。合言葉は、"地球大好き! I Love the Earth!"

全体集合

まずは、ビーバー隊・ボーイ隊とたて割り班を作り、ブルーグループとグリーングループに分かれてパトロール開始。市の「ポイ捨て・路上喫煙防止地区」の中と外でゴミの量がどれだけ違うか確かめてみるのも目的でした。

たて割り班

街を歩きながら、缶や吸い殻を探しますが、やはり一番活躍するのはカブスカウトたち。中には土を掘り返して半分埋まっているゴミを発掘するスカウトも。

パトロール中1 パトロール中2

一時間余りのゴミ拾いでわかったのは、「防止地域」の内外よりも、やはり日頃からきれいにしておられるところのゴミが際立って少ないということ。ほうきが置いてあるところの周りはきれいでした。

毎年のことながら、暑い中をゴミ拾いに励んだスカウトたち。街がきれいな秘密を感じ取ってくれたかな。

次回は9月17日(月、祝)に「スカウト入門」として、基本動作を学びます。
posted by 西東京第2団カブ隊 at 20:45| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする