2013年03月11日

3月10日 サイクリング

朝はいよいよ春本番かと思わされたこの日。恒例の狭山公園までのサイクリングを行いました。狭山公園へは、多摩湖から境浄水場をつなぐ大きな導水管の上に設けられた多摩湖自転車道を片道10キロ余り走ります。


とはいえ、まずは自分たちの愛車の点検・整備から、というわけで、隊長のレクチャーを聞いてから、自分たちでサドルの高さ調節やタイヤの空気入れをしました。中には空気を入れるつもりでうっかりバルブをはずしてしまい、タイヤをぺっちゃんこにしてしまうスカウトも。でもこれも経験。
01 隊長レクチャー.JPG 02 空気入れ.JPG

自転車道の入り口からは、組に分かれて一路狭山公園を目指します。途中に五つある石の柱に刻まれている文字を調べて言葉を作るのが今回の指令。ちょっと難しい字もあって、デンリーダーの助けを借りながらのチャレンジになりました。
03 一組.JPG 04 二組.JPG 05 三組.JPG

さて、狭山公園についてご飯を食べ終わったところで空模様が一変。西の空に茶色い雲が湧きあがったと思ったら、冷たい突風が吹きつけてきました。目も開けていられない砂交じりの強風に、予定していたゲームは中止。ちょっと早いけど帰り道をたどることにしました。
11 走行中.JPG

とはいえ、転んでもただでは起きないのがわれらがカブ隊。下見の時にちょっと寄ってみたかった「小平ふるさと村」にお邪魔し、けん玉やコマ回し、竹馬といったむかし遊びに挑戦しました。
ここでは、職員の方が遊び方を丁寧に教えて下さります。このような遊びが初めてのスカウトもいれば、学童クラブでやったことがあり、器用に遊べるスカウトもあり、さまざまに楽しい時間を過ごしました。
06 輪投げ.JPG 07 こままわし.JPG 08 けん玉.JPG

09 竹馬.JPG 10 たけとんぼ.JPG

帰り着いた頃は、出発時には予想できなかった冷たい風が吹いていましたが、最後まで組単位の行動を貫くことができました。
12 集合写真.JPG

この日も、ボーイ隊からデンコーチ二名がお手伝いに来てくれました。どうもありがとう。

次回は3月31日に、毎年大人気のツリークライミングに挑戦です。
posted by 西東京第2団カブ隊 at 06:41| 東京 ☀| 日記 | 更新情報をチェックする