2013年09月27日

9月22日 カブ隊入門

すっかり秋らしい天気になったこの日、「カブ隊入門」として基本動作を学びました。

カブ隊では、集合体形や、気を付け、休め、またカブコール、なかよしの輪といった独特の動作があります。
入隊したばかりのうさぎスカウトには新たな学びの、しかやくまスカウトには復習の場として、毎年最初の隊集会は基本動作の確認を行っています。


最初は、基本中の基本の「気を付け」と「休め」。リーダーは声を出さずに手振りで指示を出しますから、ちゃんと見ていないと動作が遅れてしまいます。
続いてカブサインやカブ握手を学んだら、おさらいゲーム。リレー形式で習ったばかりの動作を隊長の前で実演し、かかった時間を競いました。



最後はいつものソングとなかよしの輪の練習。デンリーダーも含めて、組の団結を確認します。



今日のところはここまででおしまい。一緒になって練習することで、組のメンバーの間の氷が少し解けたようです。
この日の隊長賞は、一番きびきびと基本動作ができた一組に贈られました。さっそく習ったばかりの祝声でお祝いしました。


次回は、10月1日に、赤い羽根共同募金に取り組みます。
posted by 西東京第2団カブ隊 at 22:27| 東京 ☀| 日記 | 更新情報をチェックする

2013年09月08日

9月8日 入団上進式

2020年の東京オリンピック招致が早朝に決まったこの日、新しい体制で各隊が活動をスタートする、団の「入団上進式」が執り行われ、新たにカブ隊に入ってくる11名の新うさぎスカウトたちを迎えました。

カブ隊を卒業してボーイ隊に上進していく二名のスカウトは、もう新たな制服に身を包んでいます。最初にこの二人を祝声で送り出しました。


式に先立ち、新しい組の構成とデンリーダーが発表されました。新しい組長さん、次長さんはよろしくお願いしますね。


さて、式に移り、各隊の指導者紹介。カブ隊は隊長以下計11名での体制でスタートしました。


いよいよ新入スカウトの宣誓です。11名が一人ひとり、皆が見守る中で宣誓しました。大勢の人の前でとても緊張した様子でしたが、元気に宣誓できました。





二名の新ボーイスカウトも立派に宣誓しました。


カブ隊は、スカウトと指導者総勢36名での新たな船出となりました。今年一年よろしくお願いいたします。


次回は9月16日のスカウトの日です。
posted by 西東京第2団カブ隊 at 18:11| 東京 ☀| 日記 | 更新情報をチェックする