2014年02月09日

2月9日 パインウッドカー作り(二回目)

前日の大雪で街が真っ白になったこの日、パインウッドダービーカー作りの二回目に取り組みました。

この日の目標は、車の形を仕上げ、色を塗った上で、規定の範囲内に収まるよう、形やおもりの量を決めること。
車の形の仕上げは宿題になっていましたが、どのスカウトも、お家の人に手伝ってもらいながらきれいに仕上げてきていました。
中には、お父さんやおじいさんの電動工具でびっくりするほどきれいなできばえのスカウトもいました。「これ、お父さんがやってくれたんだ!」と誇らしげに見せてくれました。

持って来た車は、ノギスを手にした副長の厳しい寸法チェックを受けて、ミリ単位の修正をかけました。


チェックに合格したら、いよいよ色塗り。絵の具、ポスターカラー、クレヨンと画材は様々ですが、色とりどりの車体が塗り上がりました。



中には「トイレカー」も。これがまたきれいなできあがりでした。


絵の具が乾く間に何かミニゲームを、と考えていたのですが、やはりこの日は雪合戦しかないでしょう!というわけで、なぜか悪の副長一名対スカウト連合軍の壮絶な闘いが、繰り広げられたのでした。
雪合戦の様子はこちら

最後は、総重量が規定に収まるように思い思いのおもりをはかりに乗せて計量しました。コインや乾電池、中にはフォークを載せるスカウトも。


今日の作業はここまで。次回(2月16日)はいよいよ車輪をつけて走る車を作り、試走してみます。
posted by 西東京第2団カブ隊 at 17:05| 東京 ☀| 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。