2014年08月28日

2014年8月24日 わんぱくまつり

まだまだ残暑が厳しいこの日、一年間の締めくくりとなるわんぱくまつりを行いました。
この日は、カブ隊に加えて、ビーバー隊、ボーイ隊も集まり、年代を超えたチームを作ってゲームを行いました。かつてはカブスカウトだったボーイ隊のお兄さん、お姉さんがうまくリードしてくれました。


最初のゲームは、自分のチームのメンバーの名前を書いた水風船を持ってくる競争。できたばかりのチームのメンバーの名前がわかっていないとできません。中には駆け戻って名前を聞くスカウトも。水風船は意外に重くて滑るので、持ち帰るのも大変でした。



第二のゲームは、水風船ヘッディング割り競争。手を使わずにうまく割った個数を競いました。ヘッディングでうまく割ると、首から上がずぶ濡れになりますが、それがまた気持ち良い~。みんな夢中で取り組みました。




第三は、板氷をバトンの代わりに使ったリレー競争。途中、二回氷を洗わなければならないので、余計に冷たさがしみてきます。冷たいのも度を越すと大変。いつもより速く走っていたような。






最後はチームごとにスイカ割り。右だ、左だ、と声が掛かりますが、バッチリスイカを割るのは結構難しい。



それでもどのチームも最後はきれいに割っておいしく頂きました。




暑さの中に涼しさを感じるゲームが終わり、カブ隊に戻ると、カブ隊を卒業するスカウトの送り出しです。
巣立って行くスカウトを囲んで、みんなで祝声で送り出しました。


去る者あれば来る者あり。感傷に浸っている暇もなく、引き続き来月からカブ隊に入ってくるビッグビーバーを迎え入れました。バンブーダンス風の竹の川と、ロープの川を飛び越えて、みんな元気にカブ隊に仲間入りしました。



この一年の活動はこれでおしまい。スカウトは、それぞれ大きな成長を見せてくれました。この一年間、やさしく見守って頂いた保護者の皆様と、隊の活動を支えていただいたすべての皆様に心よりお礼申し上げます。

次回は、9月7日に、新体制の船出となる入団上進式です。
posted by 西東京第2団カブ隊 at 06:47| 東京 ☁| 日記 | 更新情報をチェックする