2015年08月31日

2015年8月30日 わんぱくまつり

夏休み最後の日曜日のこの日、すべての隊が集まって「わんぱくまつり」が開かれました。

くまスカウトは、前夜からのボーイ隊一泊キャンプを体験。「早くボーイ隊に上がりたいなぁ」という声も聞かれました。


この日は、今にも降り出しそうなどんよりとしたあいにくの天気でしたが、スカウトたちは元気いっぱい。
夏休みの思い出を聞くと、おじいちゃんやおばあちゃんの家に行った話をしてくれました。

この日は、ビーバー隊からボーイ隊までのスカウトを混成にした縦割り班を作り、ゲームを競いました。


ゲーム1 巨大オセロ
段ボールで作った大きなオセロのコマを、30秒の間に自分の色にひっくり返していくゲームです。人数が多いカブスカウトが大活躍しました。


ゲーム2 水風船送り
水の入った風船を順に送って速さを競うゲーム。企画した人の期待を裏切って、ほとんど風船を割ることなくゴールしました。


ゲーム3 水風船玉入れ
リーダーが逆さに持った傘に、水風船を入れる玉入れ。持ってるリーダーにはぶつけるなよ、ぶつけるなよ。


最後はみんなでスイカ割りを楽しみました。割った後はスイカをお腹一杯食べましたよ。



残念ながら雨が本降りとなったため、この日の活動はちょっと早じまい。テントの屋根からこぼれてくる雨水もスカウトには遊びの種です。でも、久しぶりのスカウトの元気な顔が見られました。


解散時に、世界ジャンボリーの後にチェコのスカウトをホームステイに受け入れた方から、チェコのお話を聞きました。国旗が上下逆になっちゃいました。ごめんなさい。


次回は、9月6日に都内ハイキングの予定です。ただ歩くだけじゃないぞー。
posted by 西東京第2団カブ隊 at 23:37| 東京 🌁| 日記 | 更新情報をチェックする